曲げわっぱのレッスンは何度振り返っても嬉しい@東京作るクラス

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

手を使う時間を、誰かと共にすること。

丁寧に、少しずつ。

一人で何かを続けるのはかなり大変なことですが、誰かと一緒にやると、ぐっと楽しくなってくるものです。

ワークショップも、そういう場かもしれません。

準備完了!生徒様をお待ちしているところ。

だんだん上手になってくるのです

2019/08/31-9/1は、東京でのレッスンでした。

内容は【神山曲げわっぱ・作るクラス】。

2日間集中クラスで、ハート柄の曲げわっぱやお皿を作ります。

ハート柄の縫い方をご説明しているところ。最初のうちは一目縫うのにかなり時間がかかります。

が、不思議なもので、何回もやっているとだんだんと上手になってくるんですよね。今回の生徒様も、みなさん丁寧にやってくださったおかげで、それぞれ美しいハート柄の曲げわっぱが完成しました。

(お話に夢中で完成写真を撮り忘れ・・すみません!)

木釘を打ち付けて仕上げです。これも、最初はおっかなびっくりの作業でしたが、だんだんと慣れてきます。

作業の冒頭は「道具の持ち方はこうで、注意点はこうで」と事細かに説明をするのですが、徐々にみなさんが慣れてきて・・次第に無言になって・・目の前の作業に没頭していく・・この時間が好きなんです。

近くのコーヒー屋さんからデリしました

作業の合間にコーヒータイム。

曲げわっぱのお話をしたり、美味しい食べ物の情報交換をしたり・・これも好きな時間です。

没頭できるのは幸せだ

東京レッスン、素晴らしい時間でした

杉の香りに包まれて、自分で使う曲げわっぱを、自分で作る。

みんなで楽しく没頭できる時間。これからも続けていきたいと思っています。

東京レッスンにお越しいただいたみなさま、お疲れ様でした。そして、心豊かな時間をどうもありがとうございました!

できあがった曲げわっぱで、毎日が楽しくなれば幸せです。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。