夢がまたひとつ叶った日(工房での曲げわっぱ作りワークショップ)

magewappa-bento.com

LINEで送る
Pocket



曲げわっぱ工房での曲げわっぱ作りワークショップ(2daysのうち1日目)。

とても素敵な生徒様にお越しいただき、曲げわっぱ製作の時間をご一緒しました。

前半のレクチャーやお弁当タイムは工房の板の間で。

なんてことない部屋ですが、ほったらかしの古民家からお客様を呼べる状態にするまで5年かかりました。いろいろ大変だったのですが、ここまで整備したモチベーションはこのひとときのため。
感慨深すぎて冒頭の挨拶がやたらと長くなってしまった。

工房と庭をご案内して簡単なレクチャーのあと、まずはランチタイム。

地元の料理人さんに、神山曲げわっぱに特製弁当を詰めてもらいました。


松葉庵の松村慶佑さん、どうもありがとうございます!

ものすごく美味しかったです

腹ごしらえのあと、曲げ作業は工房でしっかりと。初めてなのにとても上手に曲げられていて素晴らしい。

とてもいい天気だったので残りの作業は庭で。
作業で出た端材はそのまま土に。これもやりたかった。
土から生えてきたものだからなにもごみじゃないし、戻せるんですよ。最高じゃないですか?

手つかずの古民家、草ぼうぼうの庭、曲げわっぱも全然うまく作れない…という状態のときから、いつかできたらと想像していた通りの光景で感無量でした。

作業の合間におやつ休憩。


宮本製菓さんのいちご大福、モリグチャウダーさんのたまごのサブレ、庭のカエデを添えて。

これからは定期的に会を開いて行きたいと思ってます。ご興味のある方、いつかご一緒できれば嬉しいです。



【しっかり2days】工房での曲げわっぱ作りワークショップ