中学校の学習教材として曲げわっぱを使っていただきました。とっても反応良かったそうです。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

神山の杉で作った曲げわっぱを、鳴門教育大学附属中学校様の学習教材として使っていただきました。

↓授業の様子。前に立っていらっしゃるのが担当の山田先生。

鳴門教育大学附属中学校様技術授業の様子-1

生徒さんの中には、授業で曲げわっぱの作り方を知ったり手で触ることでどんどん興味が出てきて、親御さんと会話のきっかけになったり、売っているお店に足を運んだりしたそうです(あとで先生に聞きました)。

すごい行動力だなあ。
私が子供の頃は、授業で習ったことを家で実践してみるなんてこと、あんまりなかったかも。
それくらい気持ちが動いたってことだったら、すごく嬉しい。

鳴門教育大学附属中学校様技術授業の様子-2

こんな風に教育のお役に立てるなんて・・私もとても嬉しいです☺️

お声がけいただいた山田先生は、とっても熱心な方で教育を真剣に考えてらっしゃるお方なんです・・

これからこんな風に、教育プログラムのお役に立てる機会が増えたら良いなあ・・なんて思ったりしました。

貴重な機会を与えてくださり、本当にありがとうございました!

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。