スパイス消費のために定期的にキーマカレーを作ることにしたらいい感じ

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

スパイスって、いつの間にか・・

ガラムマサラとかこだわりのカレー粉とか、スパイスの瓶って増えませんか。

たまに「よーしこだわりのカレーを作ろう!」と気合を入れる週末がやってくるのですが、そのときですらそれぞれ小さじ1〜2杯使うくらいで。あとは棚の奥の方へしまいこんで・・

ふと気づくと賞味期限が切れてる!!あ〜・・。

そんなことが続いてしまったので、定期的にスパイスたっぷりのカレーを作ることに決めました。

キーマカレーなら気軽に作れる

スパイス消費のポイントは、煮込むカレーじゃなくて炒めて作るキーマカレーってところ。

買ってくるのはひき肉くらい。トマト缶は常備しているし、野菜は定番野菜だけ。

肉を切り分けなくてもいいし、ひたすら炒めていくだけ。とりかかりがとっても楽です。

「あ!あれ買い忘れた!」

「今から買いに行くのめんどうだなー」

「じゃあまた今度にしよう・・」

・・と、予定が流れることもありません。私の場合よくあるパータンです。ええ・・

レシピはこちら↓を参考にしてます。

さすがスパイスメーカーのレシピ!少ない材料でスパイス香る、美味しいキーマカレーが作れます。

(使ってるのは別メーカーのカレー粉だったりするけど・・)

カレーパウダーで作るキーマカレー

3色弁当風に

晩ごはんに作った残りがあったので、温め直してお弁当にしてみました。

スプーンでざっくり混ぜていただきます。

香りは少し弱いけど、煮込んだコクが出てこれも美味しい。

他のおかずは茹でたブロッコリーとバターで焼いた卵焼きです。

余談ですが、和と中華のスパイスも余りがちになるので「麻婆豆腐の日」も定期的に開くことにしました。

これもお弁当に使えないかな〜。豆腐の代わりに厚揚げで、あんかけせずに炒めただけのドライ麻婆とかどうかしら。

ちょっと試してみようっと。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。