毎年作ってる菜の花ごはん弁当。ついに今年は・・

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

引き続き、手作り曲げわっぱのセルフテストをしています。

今日は菜の花ごはん。

やわらかく茹でた菜の花と、細かく作った炒り卵をふんわり乗せました。

菜の花が大好きです。

食べるのも眺めるのも大好き。

3月を過ぎると、近所の畑に菜の花が咲きはじめます。

あのお日様みたいな色の花。見てるだけで体がポカポカしてきます。一年中咲いてたらいいのにな(←無理)

↓こちらは数年前に作っていた菜の花ごはん弁当の写真。
私が小学生の頃に母が買ってくれた曲げわっぱに詰めてます。

2010年1月のお弁当。

それがいまや、自分の町の杉を使って、自分で作った曲げわっぱに詰めてる。

2018年3月のお弁当。

ずいぶん遠いところまで来たなあ・・というなんとも言えない感慨があります。

振り返ってばかりだとものごと進まないのでこの辺にしておきますが、春ってこんな気分にならないですか?どんどん暖かくなる季節に気持ちが追いついていかないというか。ちょっと取り残された気持ちになるというか。去年のブログにもこんなこと書いた気もしますが・・。

もしそんな人がいても、私もそうなので安心してください(笑)

少し立ち止まったら、また歩き出しましょう〜。

ご飯のおともに添えたのは、いかなごの釘煮。出張の帰りに寄った淡路島のSAで買いました🐟今が旬だそうです。実は初めて食べました!甘辛くておいし〜〜。

次の記事はこちら!
手作り曲げわっぱセルフテスト・定番の焼鮭弁当と、やりたいことは続けているときっと実現すると思ったこと。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。