いちご狩り必勝法

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket


先週の日曜日、湘南にいちご狩りに行ってきました。
いちご大好きなので毎年行くのです。いちごでお腹いっぱいって夢みたいなこと、子供の頃は連れてってもらったことがなかったので、楽しさもひとしお。ああ大人になってよかった・・
必勝法その1、平日か土曜日の午前中に行くこと。もしくは予約すること。
以前、予約無しで日曜日に行ったところ前日にほとんど売れてしまったようで、小さいのしか残ってなく悲しい思いをしたことが。今回は予約して行ったので、「まだいちご残ってるかしら」とドキドキせずに済みました。
その2、大きくて、日が当たっているものを選ぶ。
大きいものはよく熟れて柔らかいです。そのうえ、日がよく当たっているものは温かいので、食べると甘みをより強く感じます。
その3、品種によって美味しい食べ方は違う
今回訪れた石塚いちご園は、さちのか、とちおとめ、べにほっぺの3種類ありました。食べ比べた結果、
さちのか・・・柔らかくて甘くてジューシー。そのままで十分美味しい。
とちおとめ・・・歯ごたえと酸味がある。練乳をつけると酸味と甘みがそれぞれ引き立ってより美味しい。
べにほっぺ・・・上記二つの中間。オールマイティ。
・・という印象でした。はっきり言って、さちのかに練乳つけても意味はありません。とちおとめだと激変。ほんとよ。いちご好きの皆様お試しあれ!
無心でもぐもぐ食べていると練乳があっという間に無くなってしまいましたがこちらは何と練乳お代わり自由なのです!素晴らしい~ でも3回目は恥ずかしくて遠慮しました。


あ、最後にその4、自分のいる畝に小さい子供がいたら、より大きな実は残してあげたいところ。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。