雪と桜の秋葉街道ツーリング・1日目

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

杖突峠から諏訪市街を望む

信州にツーリングに行ってきました。


 茅野駅からR152を南下し杖突峠を越え、高遠に下って城址公園の桜まつりで花見、秋葉街道の分杭峠を越えて大鹿村の宿まで。というのが当初の一日目の計画でした。が。

雪どーん。@あずさの車窓
 これが4月の景色でしょうか。再三言ってますが自分は寒がり王なのでテンションがた落ちです。どういうこっちゃねん。さらに!線路に倒木のため電車3時間遅れどーん。だめ押しで「異常気象のため高遠の桜まつりは中止です」の車内アナウンスどーん。(午後から再開されましたが)なんかの罰ゲームでしょうか。
 しかし北上につれぐんぐん晴れて、茅野駅に着いてみれば素晴らしい快晴!気分も上がってきました。(単純)晴れたらこっちのもんじゃい。茅野駅で自転車を組み立てて、早速出発します。


 はーい雪の杖突峠。いつもならつい年甲斐もなく雪遊びをしてしまうのですが今日はそんな余裕は無かったです(笑)
 

 杖突峠にある「峠の茶屋」の売店で、チーズパンと嬉しい再会。前回食べたのは8年前(!)でした。そのころまだ学生で、同じように自転車で来たんだった。モチモチですっごく美味しくて、ずーっと覚えていたのです。記憶の味って美化されてて実際食べるとがっかりすることが多いですが、これは変わらず美味しかった。(最近製法を変えてさらに美味しくなったそうです)感動したので食べた後にもう一度追加で買い、チーズパンへの思いをお店のお姉さんに語ってきました。また食べに来れたらいいなあ。奥のは立川駅で買ったあこべるのパン。どっしりふんわりでうまい!
 燃料チャージしたところで、これから高遠までずーっと下っていきます。見通しが良くてとっても気持ち良いです。
 
 高遠の桜。公園の中には入らず脇の道を通過しつつ桜を眺めます。なにしろ3時間押しなんでさらっと。えーっと本来は主目的のはずだったんですけどチーズパンでお腹いっぱい胸いっぱいなのでこれでもう満足です。

 道の駅「南アルプスむら」で休憩。ミニクロワッサンがかなり有名らしく、50個100個と大量買いしていくお客さんばかりでした。私たちもまとめて数十個予約分を購入し、みんなでおやつタイムです。シロップとバターでじゅわっとした食感。うまい。普通の半分くらいの大きさだったので4個でお腹いっぱいでギブ。本当は無理してもっと食べておけばよかったんだけど・・(後に試練が)
 このあと分杭峠に向けて徐々に登り始め、10%越えの坂がしばらく続いたりして、かなりきつい。メーター見たら時速4km切ってた。歩いた方が速いんじゃないの。なんとか我慢して踏んでいたのですが、峠の直前にばーんと登り坂が眼前に広がるポイントがあり、それを見た途端にへなへな~と力が抜けてしまって、自転車を降りて押して歩きました。後から思えば軽くハンガーノック(運動時に血糖値が下がって力が入らなくなること)だったのかも。へろへろだったのが悔しくて意地で撮った証拠写真(笑)

 あとは宿まで下るだけ、なんですがもう暗いし寒いし猿の叫び声が聞こえるし、恐ろしい下りでした。もし一人だったら・・うう考えたくないです。自分の自転車のライトが暗くって、後ろから他の方に照らしてもらいながら必死で下りました。なんとか宿にたどり着いて楽しみの晩ごはん!あまりにほっとしたので久しぶりにビールを頂きました。豪快に(笑)100ml一気飲み。わははー。


 鯉の洗いに鯉の甘露煮。野菜は山菜中心でまさに山の幸たっぷりのすんばらしいお料理でした。んで今日のとどめどーん。

 ざざ虫です。蜂の子・いなごに並ぶ信州三大珍味のひとつ。特定の虫の名前ではなく、川の底をざざーっとさらって捕れたものをざざ虫というんだそうです。味は・・川の味(笑)独特の匂いがしますねえ。ええと、少し苦手かも。でも巷で買うと高級品なので(いなごの3倍の値段がする。よく分からない比較)ありがたく頂きました。さー明日も頑張って走るぞっと。ざざ虫パワーで?それはちょっとやだ。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。