こんがり焼けた鶏とナス。秋を先取りのスコーン弁当。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

early-autumn-scone-bento-recipes-4

涼しくなると焼き菓子が食べたくなりますねー。

ということで、買ってきた美味しいスコーンといちじくジャム。

そして秋を感じる食材を組み合わせたお弁当です。

鶏をオーブンで焼きます。

今日のメインは鶏もも肉の塩麹焼きです。

いつものように超簡単なレシピです。鶏もも肉に塩麹をまぶしてオーブンで焼くだけ。

early-autumn-scone-bento-recipes-1

こんがりできました!

early-autumn-scone-bento-recipes-2

鶏から出たスープを吸ってじゅんわりした茄子。
これが美味しいのです。うふー。

ちなみに残ったスープは、お鍋に移して野菜スープの出汁にしました。
こんなに美味しいのに使わないなんてもったいない!

塩麹で漬けた鶏もも肉のオーブン焼き

材料:
鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 1/2個
塩麹 大さじ2くらい
なす 1本

1.玉ねぎをみじん切りにして塩麹とよく混ぜる。
2.鶏もも肉に1をまぶして、一晩置く。
3.200度に温めたオーブンで20分ほど焼く。
4.粗熱がとれたら、食べやすく切り分けてできあがり。

ぶどうとブルーチーズのサラダ

材料:すべて適量
ぶどう
(巨峰、デラウェア、マスカットなどお好みのもの)
ブルーチーズ
エキストラバージンオリーブオイル
粗塩
バジル

1.ぶどうはさっと洗って水気をふき、半分に切る。
気になるようなら、種を取り除く。

2.ブルーチーズを小さくちぎる。手でやるとベタベタになるので、スプーンですると簡単です。

3.材料を全てボウルで和えたら出来上がり。

early-autumn-scone-bento-recipes-3

いちじくジャムは小さな瓶に入れて。

スコーンにジャム、ブルーチーズ、ぶどうを乗せて、好きなように組み合わせながらいただきます。

食事のときは、もぐもぐしながら「次は何を食べたら組み合わせが良いのかな〜」と頭の中で高速で考えながら食べてるのですが、今日のおかずはどの順番で食べても相性ばっちりです。

ジューシーなぶどうのあとに旨味たっぷりの鶏。

ふんわりスコーンのあとにとろりとした茄子。ああ最高。

スコーンとジャムは、徳島県の海陽町で活動されているうるうるずさんという手作りお菓子屋さんのものです。

こちらの記事でご紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

しっとりふんわり、うるうるずのスコーンと、スパイスがきいた旬のジャム。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。