椿の葉っぱで筍のアク抜き

magewappa-bento.com

LINEで送る
Pocket

たけのこのアク抜き、椿の葉っぱでできる!というのを昨年聞き、満を持して実践しました。

まずは庭から葉っぱを摘んで。筍は近所の道の駅で買ってきました。


筍の皮を剥き(私は最初に全部剥く派、でも姫皮は好きなので残します)、
椿の葉を10枚くらい入れて中火で1時間茹でます。



茹だった直後に少し味見したら全然えぐみ無し。

このまま一晩置いて、次の日以降に料理に使います。


筍を茹でるときに困るのが、皮がかさばること。

薪ストーブで燃やしたら、どんどん処理できてすごく便利でした。皮を燃やしたエネルギーで筍を茹でる。なんだか面白い。



椿は庭にわさわさあるし、このやり方はとても簡単なのでシーズンのうちにあと3回は茹でたい。

たけのこ大好き。茹でてるときの香りでご飯が食べられる…といつも思います。

ストーブでことこと茹でられてる鍋を見るだけで満たされた気持ちになるなあ。

別の記事で、筍料理をご紹介していきますね。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。
  • スポンサードリンク

  • 最新情報はLINE@でお知らせしています。
    友だち追加

    IDは@rai0672aです。


  • よく読まれている記事

  • Categories

  • Archives