毎年恒例、実山椒の塩煮を作る時間。

magewappa-bento.com

LINEで送る
Pocket

一番好きな香草は山椒です。

葉っぱ、青い実、完熟した実を乾燥させて粉にしたもの。

全部、日々の食卓に欠かせない和のスパイス。

地元の道の駅で実山椒を買ってきたので、今日は塩煮を作ります。

パックを開けるとふわっと緑の香り。

葉っぱが一枚添えてあるのが心憎い

水でさっと洗ったら、枝をプチプチ外します。

ちょっと大変だけど、一年分の山椒ライフのための大事な作業。

春夏秋冬、どの季節の料理にも合うんですよね。

ひたすらプチプチ

枝が外せたら、沸騰したお湯に塩を入れて5分ほど茹でます。

1時間水にさらしてできあがり。

途中で何回か水を替えます

水をしっかり切ったら、瓶に詰めて保存。

すぐに使うなら塩をまぶして冷蔵庫、長期保存用は瓶ごと冷凍庫に入れてます。

これは数年前の写真ですが。

お醤油に漬けるのもおすすめ。

お料理のつけだれにそのまますぐ使えます。

オリーブオイルやえごま油と合わせれば香り高いドレッシングに。

お店で実山椒を見つけたら、ぜひ作ってみてくださいね。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。