ヤッホー!暮らしの往復書簡vol.25積極的に暮らしを美化していく

magewappa-bento.com

LINEで送る
Pocket

これは、私が住む神山町の隣、佐那河内村に住むフードデザイナー・小林幸(こばやしゆき)さんとの公開往復書簡です。

日々の暮らしの中で思ったこと、気づいたことをお互いのブログでお手紙のように伝えていきます。

小林幸さんのサイト

https://yfd-studio.net/

小林幸さま

ラジオを聴いていたら、北大路魯山人の本の一節が流れてきました。

そのなかで「美化していく」という表現が気になったので今日のテーマにしてみます。

(お鍋の具材を盛り付けるときであっても、美しく盛り付ければ素晴らしい料理として昇華する、逆もまた然りという文脈でした)

個人的な感覚なのですが「美化する」という言葉は、あまりポジティブに使ったことはないかもです。

ニュアンスとしては「本質はそうではないのに見かけだけ美しくする」という感じで・・。

「美化された話」「美化した人物像」のように。

でも、そうやって穿って考えるのではなく「目の前のことを美しくしていく」という、てらいのない姿勢もいいのではないか、と思うようになりました。

いまはいろんなことが情報や価値に転化されてしまい、「美」ですらも「付加価値」「サービス」の一環とされがちですが、

直感で感じるものだからこそ、「それをすべきかどうか」は複雑に考えなくても良いのかもしれない。

ちなみに今日の美化は、お部屋に紫陽花を飾ることでした。

自分のためにお花を飾る。

それ以上でも以下でもなく。

ではでは。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。