夏にぴったり!半田素麺の簡単お弁当レシピ。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

夏の食事に活躍するのは、お素麺!

暑くてご飯は食べづらいという気分、ありますよねー。気温が高いときには、ご飯の炊ける匂い自体が辛いときも・・。

でも麺ならつるつる入るという方も多いと思います。

パスタより茹で時間が短いから、火を使う時間が短いのも嬉しいところ。

そんな夏の味方、素麺はお弁当にも使えちゃうんです!

handa-somen-magewappa-bento-6

まるで生パスタ!

半田素麺はご存知でしょうか?

徳島県の名産で、ちょっと太めの麺が特徴です。私が子供の頃は、夏のお昼ご飯といえばこの半田素麺でした。大人になり、他の地域の素麺はもっと細いことを知って衝撃を受けました(笑

これですね、実はパスタサラダ風にするととっても美味しいんです。
つるつるもちもちの生パスタみたいで、いろんな具材と相性がいい。

食欲が落ち気味の夏に役立つよう、曲げわっぱにぴったりのお弁当レシピを考えてみました!

美味しく作るポイント!

・油をまぶす

パスタと同じですね。茹でてそのまま置いておくと麺がくっついてしまうので、水切りをしたあとは必ずオイルをまんべんなくまぶしておいてください。

・味のしっかりした具材と好相性

時間が経つと塩味がぼんやりします。
しっかり塩気を効かせるか、主張のある具材を合せてみましょう!

・冷やして保管!

やはり冷やした方が美味しいです。職場の冷蔵庫に保管するのがおすすめです。
how-to-refrigerate-magewappa-bento-4

それではレシピをどうぞ!

バンバンジー風素麺サラダ弁当

handa-somen-magewappa-bento-1

ごまたっぷりでコクを出しました。
付け合わせはネギたっぷりのオムレツです。

材料:
半田素麺 1束弱(70g)
ささみ 2本
きゅうり 1/2本
ごま油 大さじ1
塩 小さじ1/2強
すりごま 大さじ1
薄口醬油 大さじ1弱

1.半田素麺はお湯で5分茹で、ざるにあげて流水で冷やす。
水気を切ってボウルに入れ、ごま油をまぶす。

2.ささみはレンジで蒸すか、茹でて細く裂いておく。
3.きゅうりは斜め薄切りにして、塩(分量外)で揉む。水気をしっかり切る。
4.全ての材料を素麺と和える。

ねぎオムレツ

卵ひとつでふっくらネギオムレツ弁当。より再掲

材料:
たまご 1 個 Lサイズ
白ねぎ 3 センチ 白いところと青いところそれぞれ
塩 小さじ1/2
水 大さじ1
サラダ油 適量

1. 白ネギはみじん切りにする。

2. 卵をよく溶き、刻んだネギ、塩、水小さじ2を入れてよく混ぜる。

3. フライパンにサラダ油をあたため、卵を一気に入れる。

4. 一呼吸おいてから全体を大きく混ぜる。片側に寄せながらオムレツの形に整える。

handa-somen-magewappa-bento-5

ちなみに、今回の半田素麺は白滝製麺さんのを使用しました。
他のメーカーのと比べて、茹でたあとのにおいが少なくて食べやすいです。お弁当向きでおすすめ。

handa-somen-magewappa-bento-7

こちらから通販で買えますので、ぜひ試してみてください。(送料は全国一律300円です)
(ちなみに、私は友人とこちらの50束セットを買って半分こしました・笑)

白滝オンラインショップ
http://handasomen.shop-pro.jp//

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。