あきらめていたホーローのガンコな汚れ。ハイホームで磨いたら想像以上にキレイになって感動・・

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

ホーローのキッチングッズをいろいろ愛用しています。

・・が、ばんばん使うにつれて
汚れがたまったり、うっかり焦がしてしまったり。

金属のお鍋なら重曹でゴシゴシこすればいいけど、
そういえば琺瑯ってどうやってキレイにすればいいんだっけ?

そんなとき

ハイホームというお掃除グッズがすごいらしい・・

という情報を見かけたのでさっそく使ってみました。

先に感想を言っておくと、「もっと早く買っておけばよかったー!」と大満足です。

ホーローをハイホームで磨きます

まずは野田琺瑯の保存容器。
作り置きの保存にちょうどいい大きさ。

しかしこないだ、煮物を入れてコンロで温め直していたら、
うっかり焦げ付かせてしまいました・・。

もともとは、もっとすごかったんです。ケシズミの塊みたいなのがガッチリこびりついていて、重曹で煮て冷ます、を何回も繰り返してやっとここまで取れました。

しかしこの、地肌に染み付いたんじゃないか・・ってくらいの最後の細かい焦げが取れないのです。

爪で奮闘した跡がある

【だいじ!】ラップで磨くと効率アップ

ハイホームは粘土くらいのクリーム状になってるので、ホーローに直接塗って磨くだけ。

このとき、ラップを小さくたたんだもので磨くのがオススメです。

スポンジやキッチンペーパーだと、
成分がスポンジに吸い取られてしまいます。

ラップなら磨き続けても量が減りにくく、効率良いのです。

ティースプーン半分くらいの量をとって、あまり力は入れずにすりすり、すりすり、と優しくこすります。

5分も経たないうちに、あらま、あっという間にすっきりキレイに!
「どうしよう・・」と途方に暮れていたのが嘘のよう。

ピッカピカ!

ホーローのヤカンもこの通り

こちらは月印のホーローポット。

これを買ったのは大学生のとき・・。もう15年前ですね。
アラジンのストーブに乗せたり、友達にココアを入れたり、いろいろと思い出が詰まってます。

そんなにお気に入りのヤカンなのに、こんなに汚してしまいまして・・まあなんかこう・・スミマセン。

ごめんねの気持ちを込めてせっせとキレイにします。

側面のビフォー。

油のこびりつきとススが全体に・・

これをハイホームですりすり磨くと・・あっけなくツルピカに!

持ち手の内側は、濡らした綿棒と竹串で磨きました。

そして底のビフォー。

ぎゃーー!!焦げとススがすごいことに。

ズボラな自分に落ち込みつつ、ハイホームですりすり磨きます。

半分磨いたところ。

全体を磨いたあと。驚きの白さ!おなじヤカンとは思えない。

焦らずじっくり磨いたら、ほぼ汚れが取れてしまいました。といっても10分くらいでしょうか。
すごい、すごいわハイホーム!

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター!

こまめに磨いていつでもスッキリ

強い薬剤を使っているわけではないので、匂いも無臭。

それにしてもこれほどまでにあっけなく、するりと焦げ付きが落ちるなんて!非常にオススメです。大掃除のおともにぜひどうぞ。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。