曲げわっぱにはどのくらい入る?コンビニ弁当を詰め替えて確認してみた

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-4

曲げわっぱの容量って、ネットショップに書いてあってもよく分からないですよね。

ご飯はどのくらい入るのか?おかずの量は?

このブログにも「どの大きさの曲げわっぱを買えばいいですか?」と
質問のメールをいただくことが増えました。

実際に詰めてみよう

ということでコンビニ弁当を曲げわっぱに詰め替えてみたよ。

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-3

曲げわっぱは500ml

使う曲げわっぱは容量500ml。標準的な女性向けのサイズです。

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-2

コンビニ弁当は普通のおにぎり弁当

用意したお弁当は、ローソンのおにぎりランチ399円。

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-1

小さめのおにぎり4つ、コロッケ半分、ハンバーグ半分、唐揚げ、
海老フライ、ウインナー、ナポリタン、小さな卵焼き、
カップに入ったポテトサラダ。

多すぎず少なすぎないサイズを選んでみました。

それでは詰めていきましょう!

まずはおにぎりから

まずおにぎりを詰めます。とりあえず4つ全部入れます。

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-6

おかずはどれだけ入るかな

次はおかず。まだこんなにある。入るんだろうか・・

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-7

形の変えやすいナポリタンを下に敷きます。

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-8

カップに入ったポテトサラダを詰め、

おにぎりに立てかけるようにしてコロッケとハンバーグを入れます。

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-9

残りのスペースにウインナー、唐揚げ、卵焼きを詰めていきます。あら、意外と入る!

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-10

海老フライだけ残りましたが、あとは綺麗に入りました!

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-1-1

ご飯もしっかり入ります

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-11

ちなみにご飯の量は170g。

タニタのウェブサイトによると、

一般的なご飯の量とグラムはこんな感じだそうです。

ご飯1膳普通盛り(140g)

ご飯1膳大盛り(240g)

出典:摂取カロリー早見表|タニタ
http://www.tanita.co.jp/content/calorism/table/index2.html

170gというと、普通盛りと大盛りの間くらいですね。

ただし今回はぎゅっと握ったおにぎりですので、普通にご飯を詰めるよりはたくさん入っていると思われます。

ということで、

曲げわっぱのサイズは女性なら500〜650ml、

たくさん食べる男性や育ち盛りの子供なら、
750mlくらい
あるといいかと思います。

曲げわっぱを購入する際に、どうぞ参考になさってください!

how-to-pack-convenience-store-bento-in-a-magewappa-lunch-box-12

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。