アイスカフェオレの幸せがいつまでも続く、コーヒー氷を作ってみよう

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

冷た〜いカフェオレを飲んでると、だんだんと氷が溶けて薄まって・・
ちょっと残念になることありますよね。

そんなときはコーヒー氷!

夏の冷凍庫に常備しておくとかなり幸せになれます。

(作る前は妙に面倒に感じていたけど、やってみたら一瞬でした・・)

製氷皿を買いましょう

まず必要なのは製氷皿!
最近はいろんな形のがあって楽しいですよね。

今回は細かい氷ができるタイプにしました。凍るの早いしね。

100均のセリアで買いました

フタ付きなのが地味に便利です

濃いコーヒーを作ります

製氷皿が用意できたら、次はコーヒー。

あ、コーヒーを淹れる前に、製氷皿のだいたいの容量を量っておくと無駄がなくてスムーズです。
この製氷皿の場合は150ccでした。

コーヒーは少し濃い目に。
豆からでもインスタントでも、お好みで淹れてください。

私はノンカフェインのコーヒーにしたかったので
インスタントの粉を熱湯に溶かしました。

↓この粉の場合、熱湯150ccに大さじ山盛り1杯でちょうどよかったです。

あとはフタをして・・

冷凍庫に入れて待つだけ!

これでコーヒー氷のできあがり

半日くらいで凍ります。

外し方のコツですが、冷凍庫から出した直後はがっちり氷がハマって全然外れません。
1分くらい室温においたあと、製氷皿の裏に水をジャバーっとかけると外れやすくなります。

ここで「ふぎーー!!」と無理に外そうとすると無駄な汗をかくことになるので、焦らずいきましょう。

一気に外れると気持ちいいです。

最後まで薄まらない夢のアイスカフェオレ

お疲れさまでした!!
ここまでできたら、あとはいたって簡単。

お好きなだけグラスに入れて、牛乳を注いでできあがり!

ストローでぐるぐる溶かしながら召し上がれ。
あ〜幸せ〜〜。お盆はこれを飲みながらどうやって過ごそうかな、なんて今から楽しみにしています。

↓これで作ったらすごいことになりそうなんですがどうでしょうか。
体感温度も下がりそう・・

普通に可愛い系ならこっちかな。

他にはこんなアイデアも

夏の飲み物レシピはこちらのページにまとめています

夏の飲み物アイデアページへ

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。