半田そうめんで夏にぴったり麺弁当!大葉ジェノベーゼでそうめん弁当を作ろう。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

ちょっと太めの麺が特徴の半田そうめん。
私の住む県、徳島県の名産品です。

これ、茹でて冷やすと生パスタみたいになるのはご存知でしたか?

つるつるもちもちになるんです

いつも使っているのは白滝製麺さんのもの。

清らかな白い麺を見るだけで涼しい気分になりますねえ。

沸いたお湯に入れて6分茹でます。
そのあとは氷水でしっかり冷やしておいてください。

さて、ソースは大葉でジェノベーゼ風に作ってみます。
ちょうどご近所からたくさん大葉をいただいたところ。

大葉、大好き。いくらでも食べられちゃう。

オイルと塩を加えてペースト状にします

ちぎった大葉、塩、オイル、白ゴマを入れて
フードプロセッサーでペースト状になるまで回します。
(余っていたイタリアンパセリも足しました)

オイルと塩はこれを使ってます。

ソースができたら、茹でた麺と和えてできあがり!
馴染みにくいようなら、オイルを適量足して優しく混ぜればOKです。

曲げわっぱに入れるときのポイント

さて、あとは曲げわっぱに詰めるだけですが一工夫。
油しみ対策に、ワックスペーパーを敷いておきます。
といっても完全に防げるわけじゃないですが、やらないよりは全然マシです。

しっかり冷やして召し上がれ

今回はカニカマを具にしました。
一緒に和えると色が混ざるので、最後に後のせ。
これ、ちょうど冷蔵庫にあったから入れたんですけど、めっちゃ合うんですよ〜〜!オススメです!

プリプリもっちりの麺、大葉の風味、カニカマのうまみ・・ああ幸せ。

今回使った商品はこんな感じです。
ぱぱっと美味しく料理したい夏こそ、食材選びが大事だなあと思います。

白滝製麺さんの商品はネット通販もできますが、
Dean & Delucaにもおいてるんですって!!
地元の美味しいものがあんなオシャレストアに並んでるなんて、なんだか嬉しいなー。
都会にお住まいの方はちょっとのぞいてみてくださいね。

お塩とオイルはこちらから。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。