ヤッホー!暮らしの往復書簡vol.49日常を格上げする心がけ

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

これは、私が住む神山町の隣、佐那河内村に住むフードデザイナー・小林幸(こばやしゆき)さんとの公開往復書簡です。

日々の暮らしの中で思ったこと、気づいたことをお互いのブログでお手紙のように伝えていきます。

小林幸さんのサイト

https://yfd-studio.net/

小林さま

前の記事で

>>自分の感性が磨かれ格上げされるような

との表現がありましたが

これも意識して習慣化しないとなあ、と心を新たにしました。

この2年間はいままでになく自宅にいる時間が増えましたが

どうしても「自分の日常」が世界のメインになってしまって。

同じところをぐるぐる回らないためにも

少しでも理想に近づくためにも、

一定量は「新しいもの」「よりよいもの」を摂取しないといけないですよね。

仕事でもプライベートでも、なんとなくの手癖で動くのは避けたいので

でも意識しないとつい「いつも通り」に過ごしてしまいがちで。

惰性で過ごす誘惑はとても甘美ですが、

日常といえども、ピシッと背筋を伸ばして、毎日を心新たに過ごしたいなあという気持ちになっています。

その一歩として、身に着けるものを気をつけたりしてます。

誰にも会わない日もアクセサリーをつけるとか

近所のおつかいでも、お出かけ用の革靴で出かけるとか。

日常だけど緊張感が出るので気に入ってます。

アクセサリートレイは木がお気に入り

ではでは。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。