【曲げわっぱ工房の庭の森のこと】杉の丸太でステキなテーブルと椅子を作ってもらって夢みたいな光景が広がった話し

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

曲げわっぱ工房の庭の森に、友人たちが杉の丸太でテーブルと椅子を作ってくれました。

そのあとはみんなでブッシュクラフトBBQ。

なんだか夢みたい

わたし、午前中は別の大事な用事でいなかったのだけど(勝手に入って好きなように始めててください!と伝えておいた)
午後にここに駆けつけると、今朝まではなんにもない森の中の空き地だったのに

杉丸太のテーブルと切り株のこしかけがどーんと。ずっと前からあったみたいになじんでる。

テーブルの真ん中に木が通ってるのがお気に入り。

焚き火で美味しそうに焼けた肉や野菜。

植木鉢を釜代わりにして、何を焼いてるかと言うと・・

ローストチキン!!皮パリパリ身はジューシーで最高だった・・!!

感じのいい音楽が流れ、木洩れ日の中で大人たちがおしゃべりし、子供たちが元気にかけ回り・・わたし一瞬、「夢見てるんかな?」と思いました。

ダッチオーブンでチーズケーキも焼いてくれた。

切り株の上でお菓子作り。


あつあつをみんなで取り分けて。おいしい・・

丸太をそのまま使う焚き火、スウェディッシュトーチっていうんですって。かっこいい!

コーヒー飲みたいねーって話になったけど豆しかなくて、コーヒーグラインダーを忘れてきてたので、その場にあった石でつぶして粉にしました。こういうの大好き。

交代しながらみんなで砕いたら、ちょうどいい粗挽きになった!

ポットにお湯を沸かして、粉も入れて、焚き火で煮出します。

竹でコップを作ってもらいました。

その辺にある自然のもので、使う分だけささっと作る。良き。

葉っぱで竹の表面を磨くと、ツルツルに青くなるんだって。

賑やかにしてたら、カエルさんも様子を見にきました

すぐ下の沢では、子供たちが水遊び。

ギター演奏を始める人。

そして歌い出す人。

そんな光景を眺めつつ、コーヒーを飲んで焚き火でまったり。

そろそろ沸いたかな

その横で「小屋があれば便利じゃないですか」と言い出して作り始める人。

いいですよ〜、あるもの使って好きなようにしてください。

「このテーブルで曲げわっぱ作りのワークショップやったら?」

「サイクリングでここまで来て、焚き火カフェでおもてなしするツアーは?」

「ぼく和菓子職人だったから、ここの竹に水羊羹入れたの作れますよ」

みんなからわくわくするアイデアが!めっちゃステキ。全部やりたい。というか、やります。

いろんな人が集って、心地いい時間を過ごせる場所にしていきたいと思います。

ぜひ遊びに来てくださいね。お待ちしています。

どんな場所に育つのかな

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。