みんなでお弁当を詰めて、写真を撮って。大阪で出張曲げわっぱ弁当フォトレッスンでした!

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

茶色いおかずでも、美味しそうに見えるコツがあります

毎日作って食べるお弁当。
目で見るとけっこう素敵なんだけど
写真に撮るとなんか違う..全然美味しそうじゃない..

私もずっと悩んでいたのでその気持ち、分かります。

でも曲げわっぱ弁当って
白いご飯、素朴なおかず。それだけで良い風情。
あとはちょっとしたコツをおさえるだけで
ぐっと見違えて撮れるものなんですよ。

せっかく写真に残すなら
食材が生き生きと見える方が嬉しいじゃないですか。
毎朝写真写りにがっかりしなくて済むし。

というわけで、
春の曲げわっぱ弁当フォトレッスンを開催しました。

素敵なショップ様とコラボです

曲げわっぱの販売で有名なかりん本舗様
こちらでお弁当箱を買った方も多いのではないでしょうか。
品揃えの豊富さと丁寧なサービスで、ファンも多いお店ですよね。

「大阪でイベントをするので、講師としてきていただけませんか?」と
お招きいただいてのレッスンです。
(ご連絡いただいたときは、えー!とすごくびっくりしました!)

会場は大阪・枚方市のT-SITE。

おしゃれビルの基本、全面ガラス張り。

それではさっそくレッスンの準備を。
会場のテーブルに、テキパキとおかずを並べてくださいます。

さっき「素朴なおかずでもステキに見える」って言いましたが今日はレッスンなのでね。豪華バージョンでいきます!

いろんなおかずがずらーりと。

漂うおかずの良い香り・・

ちょっとつまみたいけどガマン!

ごはんはおひつで。

このおひつも、ネットショップで取り扱いしているそうです。結構売れてるんですって。

うちの庭から持ってきた
南天とカエデもスタンバイ。
ちょうどレッスンに合わせたように葉っぱが茂ってくれたのでよかったです。
一番綺麗な葉っぱを切ってきました。

たとえばこんなビフォーアフター

さて時間になり、さっそくレッスン開始です!

今回の内容はこの通り。

1.シンプルだけど美味しそうに見える!お弁当の詰め方

2.料理写真の基本を覚えましょう

3.スマホでの撮影と、スタイリングのコツ

4.これだけで見違える!インスタグラムの画像調整レシピ

盛りだくさんでしたが、
極力わかりやすくお話ししたつもりです。
みなさん熱心に聞いてくださって感謝です!

さて、レッスン内容を取り入れて写真を撮ると
こうなります。
下の2枚、両方スマホで撮ってます。

↓まずはビフォー。なんだか生活感出まくりの写真も..
(よくありますよね)

Before

↓こちらはアフター。すっきり透明感ある印象に。
おかずはあえて茶色いものばかり入れましたが
いくつかのテクを活用して美味しそうに見えるように工夫してます。

おかずに緑を添えるのは基本ですが
他にもテクが隠れているんですのよ。
レッスンに来られた方は分かるはず。

After

↓説明しながら撮ってるわたくし。
そうそう、スマホは手ぶれしやすいので
脇を締めて息を止めて撮ってください!
(割と本気で言ってます)

あっという間の3時間でした

そんなこんなでレッスンとランチ会が終わりました!
いつもながら、フォトレッスンのときは
瞬く間に時間が過ぎてびっくりします。

レッスンのあとで、
かりん本舗店長さん(左)と、
スタッフのえっちゃんさん(右)と記念写真❤️

きめ細やかにご準備くださったおかげで、とっても楽しいレッスンになりました。
本当にお世話になりました!

そして参加してくださった生徒のみなさま、
どうもありがとうございました!
レッスンではいろいろあれこれ言いましたが、
お弁当を楽しむ気持ちが一番だと思ってます。
またどこかでご一緒できるといいですね。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。