食べかけのおやつはハンドシーラーで封をしたらすごく便利です

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

あまり買い物をしないので
オススメ品をたくさん紹介できるわけでは無いのですが、
久しぶりに「これは買ってよかった!」という道具の話をしたいと思います。

食べかけのお菓子がいつまでもパリッ!

ビニール袋に入っているお菓子や乾物って
開けたあとはどうしても湿気ますよね。

いちいちジップロックに詰め替えるのも
面倒だしもったいないし・・

そんなときに買ったこれ!

ぱららぱっぱら〜

熱でビニールを圧着する道具〜。

使い方はこんな感じです。

ビニール袋をきれいに伸ばして・・

ビニールが重なっていると、ちゃんと貼れないときがあるので
しっかり手で伸ばしておきます。

シーラーではさみます

こんな風にシーラーを開いて・・

袋をはさみます。

ボタンを押すと、はさんだところに熱が加わります。
1秒もかかりません。
余熱も必要ないので手軽です。

写真を撮るためにテーブルにおいてますが、
手で持ったまま作業できますよ。

これだけで完了!
しっかり貼れてます。

厚めのビニールのときはちょっと一手間

分厚いビニールは一度で貼れないときがあるので
この、重なってる部分は先にハサミでカットして取り除いておいた方がいいと思います。

早めに食べましょうね

しっかり封ができるといっても
一度開けた食品は早めに食べた方がいいですよね。
私の場合、うっかり忘れてしまいそうなので
マスキングテープとマジックで開封日をメモしてます。

これでたくさん食べかけにしても大丈夫〜(なんか違う)

まとめ

というわけで
このハンディーシーラー、
これからの梅雨時期の味方になってくれそうです。
よかったらお試しくださいね。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。