大豆のいい香り!丸岡味噌麹製造所さんで、白味噌作り体験。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

お味噌って、手作りしたことありますか?

わたくし、まだ挑戦したことがなくて・・。

そんなとき、味噌作り体験ができる!という情報を聞いたので行ってきました。

先日の井上味噌醤油さんに引き続き、またお味噌の現場にお邪魔できました。

香川の丸岡味噌麹製造所さんです。

料理女子と行く味噌の旅。

今回ご一緒したのは、
徳島の料理研究家・山口さきさん。
そして香川の料理研究家・笠原奈津美さんです。

maruoka-miso-kouji-1

麹をほぐします

今回は白味噌を作りますよ。

まずは麹のかたまりを手でほぐします。麹ってはじめて触りました。ぽろぽろした手触りです。

maruoka-miso-kouji-13

塩を加えます

ほぐれたら、塩を入れてよく混ぜます。

maruoka-miso-kouji-2

蒸した大豆をつぶします

蒸し大豆を用意してくださってるので、これをミンサーでつぶします。

maruoka-miso-kouji-4

にょろーん。モンブランみたい!

maruoka-miso-kouji-5

大豆のいい香りが広がります。

「これ、おいしーい!」と、みんなで大豆を少し味見。

私など、さっきの塩をつけてぱくぱく食べてしまいました。いくら美味しいからといえ、自分でもちょっとどうかと思います。

お湯を加えてよくこねます

少しずつお湯を足しながら、手でよくこねます。

しっかり混ざったら、袋に入れて密封。

maruoka-miso-kouji-6

え、これで終わり?思ったより簡単!

maruoka-miso-kouji-7

2週間で完成だそうです。でも、これは生の麹を使うからこそ。
スーパーで売ってる乾燥麹はこれより時間がかかるんだって。

お味噌は自分で作れる。

「ね、お味噌は自分で作れる。私はみんなに自分で作って欲しいの。
麹があればお味噌、塩麹、甘酒、なんでも作れる。
それが一番安全なの。愛情もわくしね。」

maruoka-miso-kouji-3

お味噌汁は毎朝。甘酒も毎日飲むというお母さんのお肌はぴっかぴか。

「説得力がある!」と驚く私たち。

最後に、麹とお米だけで作った甘酒をいただきました。

maruoka-miso-kouji-8

体に染み込む優しい甘さが忘れられません。美味しかったなあ・・。

持ち帰りの袋も素敵。

せっかくなので生麹を購入したら、入れてくれた袋が新聞紙で作ったバッグ!

maruoka-miso-kouji-10

このお店のおばあさまがコツコツ作られているそうです。こういうの大好き。大事に持って帰ってまた使おうっと。

maruoka-miso-kouji-11

四国の美味しいタカラモノ。

maruoka-miso-kouji-12

四国には素晴らしい食べ物・作り手さんがたくさん。

これから、実際に訪ねて体験することを続けていこうと思います。

ワクワクするこの活動、さっそくグループを作って動き始めています!

Facebookで「四国の美味しいタカラモノ」というグループを作りました。

美味しい・素敵なモノ情報や、今回のような大人の遠足を計画しています。

どうぞお気軽にご参加下さい。お待ちしております!

Facebookグループはこちら↓
shikokuno-oishii-takaramono

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。