山菜数種で軽やかに、春のお弁当。つくしとクルミの混ぜごはんなど。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

image
つくしと雪の下、ランの花は神山の道の駅で買ってきたもの、
トマトと三つ葉は近所の方から頂いたもの。
そしていつも食べているお米も、近くの農家さんから買っている美味しいお米。

山の恵みと人の恵みでできたお弁当です。


つくしとクルミの混ぜごはん
材料:
つくし 50gくらい
クルミ 5粒
オリーブオイル 適量

1.つくしははかまを取り、綺麗に洗う。2〜3センチの長さに切る。
クルミは包丁で粗く刻む。

2.フライパンにオリーブオイルを温め、つくしを入れて炒める。
炒めすぎるとしんなりしてしまうので、手早く。火が通ったら塩を少々振り、下味をつけておく。

3.ごはんにつくしとクルミを混ぜてできあがり。


雪の下のソテー
材料:
雪の下 6枚
バター 大さじ1
塩 適量

1.雪の下は綺麗に洗い、水気を拭き取っておく。

2.冷たいフライパンにバターを入れ、火をつける。バターが半分くらい溶けてきたら雪の下を入れて焼く。

3.薄いのですぐ火が通ります。葉の端がこんがりしてきたらOK。塩を振ってできあがり。


三つ葉たっぷり卵焼き
材料:
三つ葉 1パック
卵 2個
塩 少々

1.三つ葉は3cm程度のざく切りにする。

2.卵をよく溶き、三つ葉と塩を入れて混ぜておく。

3.サラダ油をしいたフライパンに一気に入れ、大きく混ぜながら火を通す。ふんわり固まったら出来上がり。


トマトのゆかり和え
材料:
トマト 2個
ゆかり 小さじ2

1. トマトは一口大に切り、ボウルに入れておく。

2.ゆかりを加えて和えたらできあがり。

image
トマトの上に乗っているのは、食用のランの花です。
食べるとふんわりいい香り。お花を頂くって素敵!と思いながらむしゃむしゃ食べる(笑

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。