土曜日のお昼ごはんメニューがなかなか決まらない理由。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

image

一週間の中でいちばん料理メニューに悩むのは、平日じゃなくて休日だということに最近気づきました。

特に土曜日のお昼がいけません。
朝はいつもよりゆっくり起きて、ゆっくりごはんを食べます。
週末の家事(シーツを洗ったりカーペットにコロコロをかけたり)をして10時を過ぎると小腹が減ってきます。
お茶を飲んで休憩しつつぼんやり思う。

「今日のお昼ごはんどうしよう…」

で、おもむろにネットでレシピを探し始めるんですが、延々と出てくるレシピをざーっと見るだけで時間ばかり過ぎていくんです。

そのうちに時間が迫ってきて、結局できあがるのは冷蔵庫の野菜でチャーハンとか、具だくさんのうどんとか、野菜+炭水化物のメニューができあがります。
パン数種類+野菜スープとか。

image

手軽で美味しいんですけど、食べてて何か釈然としない。
休日の貴重な時間をたくさん使ってリサーチした割に、気づけば毎週同じようなものを食べてるわけです。それならその時間で別のことができたのに、もったいないと思ってしまう。

いつまでも一人でもやもやしていても仕方ないので、メニューが決まらない理由を考えてみました。(うまくいかないことについては、どんなささいなことでもちゃんと理由を探すことにしたのです)

思いついたのは以下の3つです。

・作りたいものと食べたいものの選択肢が多すぎる。

・楽したいのか丁寧に作りたいのか、方針が決まらない。

・メニューが決まっても、材料がそろわない。

一つひとつ検証していきたいのですが、そろそろお茶の時間なので続きは明日にしようと思います。それではまた。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。