「美味しい」が写真で伝わる!お弁当フォトレッスンのお知らせ

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

美味しそう!を伝える写真のチカラ。

1-day-photography-lesson-5

毎日のお弁当やお料理を写真に撮って、Facebookやinstagramにアップしている方も多いと思います。

「もっとおしゃれに撮りたい・・」「なぜか美味しくなさそうに写ってしまう」そんなお悩みありませんか?

せっかく作ったお弁当、もっと写真で美味しそうに表現できたら今よりたくさんの人に伝わります。

写真映えするお弁当にはコツがある。

1-day-photography-lesson-2

肉眼で見たお弁当と、写真に写ったお弁当。印象が違って当たり前なんです。

人間の目は想像以上に高性能。

自分にとって必要な情報を強調して脳に伝えますが、カメラはそうはいきません。

より魅力的に写るように、少しだけ演出してあげる必要があります。

演出と言っても、派手な食材を入れたり、特別な小道具を用意するということではありません。

あくまでも作ったお弁当を主役に、シンプルな画作りを行っていきます。

どんなことを教えてもらえるの?

具体的には以下のようなポイントをお話しします。

どこで撮る?おうちの中でのベストポジションの見つけ方

料理写真は【どこで撮るか】がとても大事。

どんな豪華なお料理も、撮る場所を間違えれば残念な写真に・・。

ご家庭で撮る場合の最適な撮影場所の見つけ方をお教えします。

料理にポーズをつける!

あなた自身が写真に写るときも、髪を整えたりにっこり笑ったり写真用にポーズを作りますよね。

お料理にだって「写真用のポーズ」があるんです。

お持ち頂いたお弁当を実際に撮影しながらお話ししていきます。

1分で見違える!写真の色調補正の方法

インスタグラムやカメラアプリについている写真の補正・調整機能。

いつも適当にぐりぐりいじっていませんか?

ポイントを押さえて調整すれば、格段に見栄えのする写真になります。

1-day-photography-lesson-1

必要なテクニックを厳選して。

1-day-photography-lesson-6

写真の技術はたくさんありますが、全てを覚える必要はありません。

英語を勉強するとき、辞書の単語全てをマスターしなくてもいいのと同じ。

お弁当を美しく、美味しそうに撮る。無理なく毎日続けられる。

このシンプルなことだけをお伝えしていきます。

決してカメラマニアのような難しい言葉は使いませんのでご安心を・・

撮り続けていたら、きっと伝わる。

handa-somen-in-magewappa-2015-2

私が電子書籍を出版できたり、ブログを通じていろんな方と交流できているのは、単なるお料理写真としてではなく、メッセージを込めて撮っていたからだと思います。

見てくれた人に何を伝えたいのか?

どういう気持ちになってほしいのか?

撮影後のティータイムでは、そんな「写真を通して世界を開くこと」についてもお話しする予定です。

あなたが発信した毎日の写真は、いつか思わぬ花を咲かせるかもしれません。そのきっかけになればと願っています。

詳細

日程: 2015年 7月 12日 (日)

タイムスケジュール:

・お弁当写真の撮影 11:00~12:00

・お弁当ランチ会 12:00~13:00 

・ティータイム 13:00~14:00

場所: nagaya.内喫茶スペース

住所:徳島県徳島市沖浜町大木247

定員: 10名

参加費: 2,500円(お茶代含)
 
持ち物: 

・お弁当 (被写体になるお弁当をお持ちください)

・撮影用のカメラ(デジタルカメラ、もしくはスマートホンをお持ちください)

▶︎終了致しました。ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました!

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。