梅干し、シロップ、ピクルス。今年の梅仕事まとめ

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

今年のテーマは「合理的」

みなさん、梅仕事はかどってますか。

japanese-plum-2015-7

友人からたくさんの梅をもらったので、うちでもせっせと梅仕事に勤しみました。

ここ数年作ってだいぶん慣れたので、作り方はすんごくアバウトです。

梅干し

黄熟した特大の梅はもちろん梅干しに。

自分で梅干しを作り始めた数年前はものすごく緊張してめちゃめちゃ丁寧に処理していたものですが、慣れて数年経つとこんなものです。

japanese-plum-2015-2

梅を洗ってざるで乾かし、消毒した瓶に詰め、分量の塩を上からざばーっと入れ、蓋をしてしゃかしゃか振っただけ。

あとは冷蔵庫で保管して、毎日様子を見るだけ!

完全に自己流ですが、間違ってはいない、と思う・・。

塩の分量等は愛用のこちらのレシピ本を参考にしました。

梅シロップ

いつもは氷砂糖で仕込んでいましたが、今年はきび砂糖で作ってみました。

instagramで去年あたりから良く見かけるので真似っこ。

japanese-plum-2015-3

先に梅を瓶に詰めておき、上から砂糖を入れて瓶を揺するときっちり砂糖が入ります。

簡単で面白ーい。水玉柄で見た目も可愛い。

使っているのはセラーメイトのこちらの瓶です。超定番ですよね。

・・毎年こうやって梅シロップや梅酒をせっせと作っていたのだけど、よく考えると甘い飲み物はあまり好きではないことに気付いてしまった。

梅シロップ、梅サイダーっていうとなんだか健康的な気がするけど、要するにほとんど砂糖ですからね。梅のエキスはちょっと出てるけど。自分で作ると良く分かる。

ネットでよくある「市販のジュースにはこんなに砂糖が!」という記事を見て眉をひそめる私は、実はそれと大差ないことを毎年していたわけです。

でもねほら、やっぱ梅を見るとなんかしたくなるじゃないですか。

自家製梅シロップってやっぱ作りたいじゃないですか。言ってること完全に矛盾してますけど。

なので、この梅シロップはそのまま飲むより普段の料理やデザートに活用するつもりです。

煮物の砂糖の代わりに梅シロップや梅酒。

プレーンなケーキに混ぜ込んでも良さそう。

また何か作ったら写真撮りますね。

梅ピクルス

知り合いの料理家さんに「梅ピクルスを作ると美味しいよ」と教えて頂いたのでさっそくトライ。

こちらの記事を参考にさせて頂きました。

「青梅のピクルスの作り方」|梅の月向農園
http://www.minabe.net/umelife/pickles/recipe.html

にんにくやスパイスを切らしていたため、お酢・砂糖・鷹の爪だけで簡単に。

japanese-plum-2015-4

作って4日後くらいから食べられるそうです。

このみじん切りをたっぷり入れたタルタルソースをアジフライに乗せて食べたい!

・・とまあこんな感じの今年の梅仕事報告でした。

ずらりと並んだ瓶の眺めは、梅仕事のいちばんのごほうびかも知れない。

仕上がりを楽しみに待ちたいと思います!

japanese-plum-2015-6

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。