県外のパン友だちとパン交換をしたらめちゃめちゃ楽しかった話し。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

世の中には美味しいパンがたくさんある。

美味しいものを知っている人が、好き。

以前からの友人でも、ふとしたことで思いがけない共通点が判明することがあります。
神戸のフォトグラファーの友だちと話ししていたら、お互いものすごいパン好き。

「ぜひ、パントレードしましょう!」と、楽しい企画が持ち上がりました。その場ですぐにプランに移す、その熱意こそパン好きの証。

要するに、お互い住んでいるところのオススメパンを送り合って楽しみましょうという会です。
お互い都合もあるので、ざっくりの送付スケジュールを決めたらあとはおまかせ。ドキドキワクワク過ごす時間も味のうち。

そんなこんなでうちに届いたパンセットがこちら!

どーん。

なんとまあ、アミーンズオーブンはじめ憧れの名店のパンの数々。

しかもパン好きのチョイスだから間違いない品ばかり。いや、まだ食べてないから味はわからないけど美味しいパンからはオーラが出ていると思います。思いませんか、画面の前のパン好きのあなた。

美味しいパン屋さんはお店の外観からオーラが出ているし、もっと言うとショップカードからもオーラが出ている気がして。以前、初対面のコーヒー屋さんにショップカードを頂いたとき、一緒にいた料理研究家の友人が「これだけで美味しいって分かる」と言い切っていたことに妙に納得したことを思い出しました。

いつのまにか話は逸れましたが、とにかく贅沢な光景・・

丁寧に冷凍便で送っていただいたので、大事に少しずつ味わっています。
冷凍庫に美味しいパンが詰まってるなんて・・(感動)。

清く正しく美味しいものはまずはシンプルに。食パンをトーストして、バターを乗せて。

えっこれめっちゃ美味しい!めっちゃ美味しい!(感動したので2回言う)

お餅のように、もっちんもっちん。パンってこんな食感が出せるんだ・・と、新しい地平を見ました。いやーすごい。

自分も美味しいものをたくさん知っているつもりではあるのですが、まだまだ未知のものがありますね。
神戸のパン友だち、本当にありがとう・・。こんど第二便送るので楽しみにしていてください。

追いバターしました(バター好き)

なんと仲間が増えました

わ〜美味しい!嬉しい!楽しい!と、どこかの名曲のタイトルのようなことを自分のFacebookでつぶやいていたら、別の友人もパン好きということが判明し、彼女ともパン交換をすることに。

食品を送るのはちょっと気を使う点もあるのですが、もともと面識がある安心感に加えて、あなどれないのが「パン好きのパン保存スキル」。

「まだ気温が高いから冷凍便にしときますね」

「ハード系なら常温でもいけそうですよね」

冷凍便はラップで包んでジップロックに・・

など、パンの種類に合ったバッチリの梱包&配送スキル。すごいぞパンマニア。

開ける瞬間が楽しい

というわけで大阪のお友達から届いたのがこちら。

わー!

添えてあるお手紙に、お店のことなど丁寧に書いてくれてありました。

自分で通販するのとは違う、頼んで買ってきてもらうのとも違う。
届くのはきっと素敵なものだけど、開けてみるまで詳しくは分からない、絶妙なドキドキ感があります。クリスマスイブの夜っぽい感じかなあ。

わ、今回も食パンが入ってる!泉北堂のなんですって。

「リッチな味です」とのことだったので、まずは生で、そのあとトーストしていただきました。
うーんこれは濃厚で美味しいわ。

そして、ブーランジュリータカギのカヌレがすごかった。

外側はガッチガチに硬い。丸ごとのリンゴのごとくエイっと歯を立てると、内側はもっちりねっとり濃厚。カヌレって本来はこういうお菓子だったのね!と、目からウロコが落ちる味。
これも、送ってもらわなければ味わえなかったなあ。

私からのオススメパン便

そしてこちらは、私から発送したパンたち。

天然酵母の食パン、バゲットは食べやすくカット、具にもこだわったお惣菜パンなど。

それぞれの友人に心を込めてお送りしました。
「丁寧に作られているのがよく分かるパン!」と、好評で嬉しかったです。

ちなみにこちらのお店のパンです→かまパン

この一連のやりとり、美味しいパンが味わえて嬉しいことももちろんですが
「美味しいね」と言い合えるご縁そのものが嬉しいなあと思います。

頂いたパンを大事に味わいつつ、「次は何を送ろうかなあ」とワクワク計画しています。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。