失敗しなくちゃ成功しない。料理はトライ&エラー!

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

夏らしい野菜が手に入ったので、新しいレシピに挑戦しました。

徳島には珍しい野菜を作っている農家さんがたくさんいるので、ちいさなマーケットでも面白い野菜に出会えます。

fried-white-eggplant-magewappa-bento-1

とりあえずやってみる。

今回は小野農園さんの翡翠茄子美~なすという名称で売られています。関係ないけど、農産物のネーミングってどうしてだじゃれチックなんだろう・・)、ビーツを使ったお弁当です。乗っている葉っぱはホーリーバジル。

わくわくしながら料理したものの、初めて使う食材なので想像通りの仕上がりにはならず・・!

でも失敗することで「じゃあ次はこうしよう!」と新たなアイデアが出てくるので、それを繰り返してもっと上手になりたいと思います。

こうやってちょっとずつ上手になって行くことがとても好きです。

という訳でレシピは完成したら改めてご紹介しますね。今日は献立の紹介と失敗点のメモです。

美~なすとかぼちゃのカツ

作り方:
なすとかぼちゃを1cmの厚さに切り、バッター液とパン粉をまぶして揚げる。

改善点:
白なすのカツは、揚げたては絶品!サクサクと何個でも食べられちゃう。
時間が経つと食感がスカスカになってしまったのが残念。
次はベーコンやチーズを巻いて揚げてみよう。

ビーツとブルーベリーのサラダ

fried-white-eggplant-magewappa-bento-3

作り方:
ビーツとブルーベリーをオリーブオイルと塩で和える。

改善点:
ビーツはそのまま食べてみたら少しえぐみが気になったので、水分を出しました。
かなり和らいだのでこれは良し。
ブルーベリーは冷凍のを使ったら、食べる頃には水がたくさん出てしまいお弁当には不向き。
生を使うこと。

野菜の柚子風味甘酢漬け

こちらは先日の記事と同じです。

材料:
きゅうり
にんじん
玉ねぎ
甘酢(今回は柚子酢を使いました)

1.きゅうりはヘタを落とし、種をとって5mm程度の斜め切りにする。
2.人参は2mmの輪切りにしたあと、重ねて千切りにする。
3.玉ねぎは1cmのくし切りにする。
4.野菜を保存容器に入れ、上から甘酢をかけて一晩置いたら出来上がり。

ちなみにおとものお茶は、ホーリーバジルの葉をちぎってお湯を注いだもの。

甘くて爽やかな香りが夏のお弁当にぴったりでした。冷たくしてもいいかも。

夏はまだ始まったばかりですが、こうやってしっかり食べて、元気に過ごしたいと思います!

fried-white-eggplant-magewappa-bento-2

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。