夏にぴったり!しょっつるで作るガパオライス弁当

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

thai-basil-pork-magewappa-bento-5

ガパオとはバジルのこと。

ホーリーバジルをマルシェで買えたので、ガパオライスを作ってみました。

ガパオってホーリーバジルのことなんですよね。
イタリアンに使うバジルはスイートバジルといって、種類が違うそうです。

ガパオとはタイ語で「バジル(ハーブの)」を意味します。

厳密に言うとタイバジル、もしくはホーリーバジルのことを指します。
よくイタリア料理のパスタなどに乗っているバジルはスウィートバジルですね。
スウィートバジルはわりと香りが強いですが、タイバジルはほのかに香る感じでそこまでクセが強くありません。

アジアンカフェダイニング カフェガパオ
http://cafegapao.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

ホーリーバジルはスイートバジルに比べて、より爽やかな香り。スパイシーな風味もあります。

たっぷり買ってきたのでガラスに活けて香りを楽しんでいます。
毎日水を換えれば長持ちしますよ。気分転換にそのまま葉っぱをかじったりしています(笑

しょっつるが味の決め手!

今回はナンプラーの代わりにしょっつるを使いました。

どちらも魚介類を醗酵させた「魚醤」ですもんね。タイと秋田のコラボ!

それではレシピはこちら!

ガパオライスのレシピ

材料:2人分
牛豚合挽肉 200g
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1かけ
赤唐辛子 輪切りにして小さじ2くらい
ホーリーバジルの葉 ひとつかみ
卵 2個
しょっつる 大さじ1
醤油 大さじ1/2
ココナッツオイル 大さじ2
塩・黒胡椒 少々

1.玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。

2.フライパンにココナッツオイル大さじ1を温め、1、ひき肉、赤唐辛子を入れてよく炒める。

3.肉に火が通ったら粗く切ったバジルを加え、しょっつると醤油を加える。味を見ながら塩と黒胡椒を加えて味を整える。

4.別のフライパンにココナッツオイル大さじ1を温め、卵を入れて目玉焼きを作る。

5. お弁当箱にご飯を盛り、ひき肉と目玉焼きを乗せる。

thai-basil-pork-magewappa-bento-2

付け合わせは簡単に、

甘長ししとうを鉄のフライパンでしっかり焼いて、塩麹をかけたもの。

ししとうの苦みと塩麹の塩気と甘みが合います!これはおつまみにもいいかも。

あとはハンダマのざく切りサラダ。

ハンダマとは沖縄でよく栽培されている葉野菜です。

クセのない味で、加熱するとモロヘイヤみたいにネバネバ食感になります。

今回はそのまま切ってサラダにしました。えごま油をかけても良かったかな。

thai-basil-pork-magewappa-bento-1

しょっつるとホーリーバジルの風味、そしてココナッツオイルの香りが爽やかなガパオライスです!

ホーリーバジルを手に入れたらぜひ試してみてくださいね。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。