ほかほか焼き芋と芋煮会!秋のアウトドアクッキング。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

outdoor-cooking-2015-fall-4

秋深まるなか、地元のキャンプ場で焼き芋と芋煮会を開きました。

もともとは「曲げわっぱ弁当ランチ会」というテーマで地元ではじめた会。

ワイワイ楽しむうちに、いつしか徳島の料理好きが集まる場になりました。

前回は蕎麦料理を楽しむ会

蕎麦をすすりつつ次回の相談。

「次の食材どうしますか?」

「秋だから焼き芋したい!」

「いいね!」

「じゃあ山形の文化の芋煮もやってみたい!」

「では決定ー!」

ということで、いつのまにか曲げわっぱ要素が抜けたお芋の会になりました・・。まあこれはこれで良いではないですか!
(焼き芋って言い出したのは私だし!)

11月のとある日曜日、各自お鍋や食材をもってキャンプ場に集合です。

私が作ったのはお芋と豚肉たっぷりの豚汁。

outdoor-cooking-2015-fall-1-1

野菜を出汁で煮たものを鍋ごと持ってきました。

お肉は現地で起こした火を使い、鉄のフライパンでじゅーと焼いてから加えました。お味噌を溶かして、軽く煮込んだらできあがり。

レシピは別の記事で紹介しますね。

お一人だけ、Oさんは曲げわっぱ弁当も作ってきてくださいました。素晴らしい〜〜。

outdoor-cooking-2015-fall-1

手作りのお芋のコロッケなどなど、お芋のおかずづくし。(先につまみ食いされてしまったので真ん中が抜けてますが・笑)

こちらは山形人直伝のレシピによる芋煮。

お肉は牛肉、味付けは醤油、日本酒、砂糖など。

参加者のMさんが屋外キッチンで手際良く作ってくれました。

煮えたらさっそく熱々を頂きます。あっさりしてるけど素材の味がしっかり出てて美味しい。

outdoor-cooking-2015-fall-2

鍋を煮る横では、焼き芋の準備も。

ストウブの鍋に石をしきつめ、濡らした新聞紙でくるんだサツマイモを入れます。

あとは蓋をしてじっくり焼くだけ。

outdoor-cooking-2015-fall-3

お芋が焼けるあいだに、網焼きトースト!

この焦げ目、そそりますね。。

outdoor-cooking-2015-fall-5

柿とさつまいものカスタードグラタンをぽってり乗せて。

このグラタン、食べるなりみんながレシピを聞いていました。

作ったお方は料理研究家の山口さきさん。さすがセンスが違う。。

outdoor-cooking-2015-fall-6

だんだんとお芋の良い香りがしてきましたよ。

芋煮、豚汁、グラタントーストを食べながらゆっくり待ちます。

outdoor-cooking-2015-fall-7

隣りで芋餅や干物も焼くよ!火で焼くだけでこんなにたのしいってすごいよね。

outdoor-cooking-2015-fall-8

そろそろ芋煮も佳境。

カレー粉を加えてカレーにします。山形ではこれがシメの定番なんだとか。知らんかった〜。

素材の旨味が溶け出したカレーは絶品でした。

outdoor-cooking-2015-fall-9

そうこうしてるうちに、お芋が焼けた!

outdoor-cooking-2015-fall-10

熱々を割るとこんな感じ。これは中が白くて味はあっさりめ。

鍋の底で焼いた方は、中までねっとり甘くできてました。

次作るときは、途中で上下を入れ替えると良いかも知れないですね。

outdoor-cooking-2015-fall-11

食事のあとは、炭火で沸かしたほうじ茶をいただき、お片付けして解散。

outdoor-cooking-2015-fall-12

あいにくの曇り空でしたが気温はあたたかく、

火を囲みながらの食事は充実感いっぱいでした。

次は美味しいパンとチーズを用意してハイジごっこがやりたい!とか

チーズフォンデュもいいかもー!とかいろいろ計画しております^^

外で食べると気持ちが楽になっていいですね。

アウトドア大好き!

outdoor-cooking-2015-fall-13

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。