たけのこの混ぜご飯と、木の芽香る田楽弁当!

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

image

まだまだたけのこ料理は続きますよー。
今日は具がたっぷりの混ぜごはん!さくさくの食感が楽しいです。


たけのこの混ぜごはん
材料:
たけのこ 150g
鶏ひき肉 150g
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
新生姜 適量

1.たけのこは太めの拍子木切りにする。

2.鍋に鶏ひき肉と調味料を入れ、よくかき混ぜてなじませる。
たけのこを入れて火にかける。

3.ひき肉が固まらないように混ぜながら煮る。煮汁大さじ2くらい残る程度で火を止める。

4.ご飯に混ぜ、新生姜の千切りを乗せてできあがり。

たけのこの煮物が余ったときに作るのもおすすめです。味が染みてより美味しい♪


木の芽香る厚揚げの田楽
材料:
厚揚げ 2枚
味噌 大さじ1
砂糖 小さじ1
はちみつ 小さじ1
みりん 適量
木の芽 適量

1.厚揚げは一口大に切る。

2.味噌、砂糖、はちみつを混ぜ、マヨネーズくらいのゆるさになるまでみりんを加えてのばす。

3.厚揚げに2を塗り、オーブントースターでこんがりするまで焼く。

4.冷めたらお弁当に詰め、木の芽をのせてできあがり。


甘い味噌と木の芽の香りがとっても合います!おすすめ。
厚揚げは、神山町のお豆腐屋さん、千田豆腐さんのを使いました。煮物に汁物にとっても便利なのでうちでは常に冷蔵庫にあります。ふっくらジューシーで美味しいよ。


わかめとトマトのゴマ和え
材料:
わかめ ふやかした状態で50g
トマト 1個
すりごま 大さじ1
薄口醤油 小さじ1
ごま油 数滴

1.わかめは水で戻す。塩蔵ならさっと洗ってよく絞っておく。
食べやすい長さに切り、ボウルに入れる。

2.トマトは一口大より少し小さめに切る。

3.わかめとトマトをボウルに入れ、調味料を和えてできあがり。


大根の梅昆布和え
材料:
大根 5センチ
梅干し 大きめ1個
塩昆布 適量

1.大根はいちょう切りにする。

2.梅干しは種を取り、粗く刻む。

3.材料を全て和えたらできあがり。

材料をさっと和えたら、あとはお弁当に詰めるだけ。お昼頃にはちょうどよく味が馴染んでますよ。

image

ゴールデンウィーク前半はとくしまマルシェにお出かけしたり、神山町内をサイクリングしたりしてました。あとはうちでまったりとお仕事。

下分花の隠れ里のツツジ。

上分花の隠れ里のツツジ。今週末が満開になりそう。

家の前は剣山スーパー林道や四国八十八ケ所の遍路道になっているので、いつにも増して人通りが多いです。自宅でお仕事しながら通る人を見ているだけでなんとなくうきうき。

今週末は祖谷に自転車ツーリングの予定なので楽しみです。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。