食べきれないレタスはちぎってオリーブオイルで和える作り置きがおすすめ

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

レタスって気づいたらシナシナになってて油断ならない野菜。

週末のサラダ用に買ったけど週明けからは忙しくって家で料理できるかわからない・・
なんてときは、全部ちぎって作り置きサラダにしておきましょう。

傷む前に調理!

要するに
油でコーティングしておくと水分が逃げないので長持ちしますよ、ということです。

作り方に特にコツはありません。

新鮮なレタスを食べやすくちぎって、オリーブオイル適量をまぶしてさっと和えるだけ。

あとは冷蔵庫で保存すれば大丈夫です。3〜4日はいけると思います。

うちで調理・保存用に使っているガラスボウルは柳宗理のものなんですが・・
リンクを貼ろうと思ったら見つからない!廃盤みたいです。すみません。

パイレックスとかでいいので、一つあると便利だと思います。

作り置きサラダがあるとお弁当もラク。

というわけでお弁当にもしっかり入れちゃいます。

今日のおかずはハーブソーセージ、
ゆで卵、
トマトと青ネギのマリネサラダ、
レタスのバター炒め(これも作り置き)、
刻んだイタリアンパセリ、
そしてレタスのオイルサラダです。

ザ・お弁当!な見た目。

レタスも立派な作り置き要因に。

根菜の作り置きレシピはたくさんありますが、こんな風に生野菜のストックアイデアは意外とないですよね。
お弁当の他にも、シーザーサラダの主役にしたり、チャーハンのかさましに入れたりけっこう便利です。ぜひ試してみてください。
しっかりお野菜を食べてこれからの夏を乗り切りましょう!

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。