買い物に行けなくても大丈夫。お弁当用買い置き食材ベスト3

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

まいにち計画通りに生活できればいいですが、寝坊しちゃったり、急な用事で予定が狂ったりしますよね。

備えあれば憂いなし。

冷蔵庫の中身だってそうです。

買い物に行こうとしたら急に雨!とか、スーパーの閉店時間に間に合わなかったとか…。

そんなときに頼りになるのが買い置き食材。

あれがある!と思うだけで気分が楽になりますし、定番メニューを覚えておけばとっさのときに慌てなくて済みます。

1.生ハム

旨味も塩気もあるので実はご飯にも合います。

ラップに包んで冷凍もできますよ。

食中毒を心配される方が多いようですが私の場合、朝に調理・室温保存したものをお昼に食べても問題なかったのでよしとしてます。

パン屋さんのサンドイッチにも生ハムが入っていたりしますので大丈夫かなーと思ってますが、くれぐれも自己責任でお願い致します。

image

新玉ねぎのマリネと生ハムのごはん
材料:
新玉ねぎ 1/4個
生ハム 小さいものなら2枚くらい
オリーブオイル 大さじ1
黒胡椒 適量

1. 新玉ねぎは薄切りにし、オリーブオイルをからめて一晩おく。

2. お弁当箱にごはんをよそって冷まし、1の玉ねぎと生ハムを食べやすく切って乗せる。

3. 黒胡椒を少々振ってできあがり。

※熱いご飯に生ハムを乗せると、熱で生ハムの脂が溶けてしまうので気を付けてください。

玉ねぎを切る時間がないなら、ちぎったレタスなどでもオッケーです。

2.オイルサーディン

オイルに浸けたイワシ。缶詰の買い置きがあればとっても安心です。

和風にも洋風にもなるので意外と使いやすい。

野菜やハーブを多めに添えるとさっぱり頂けます。

how-to-cook-petit-vert-2

オイルサーディンとハーブ乗せごはん

ご飯の上に油を切ったオイルサーディンとイタリアンパセリ、あればサラダ菜を乗せます。
醤油数滴、黒コショウ、レモンの皮を散らしてできあがり。

上の生ハムと同じ、ご飯に乗っけただけのレシピですが・・。いいんですよ、こういうので。

簡単に作って、美味しく食べる。それが毎日のお弁当です。

肉も魚もなくても卵があればなんとかなります。

たっぷりネギを刻んで入れたオムレツは卵1個と思えないほどのボリューム!

おすすめなのでぜひお試しください。中にチーズやおかかを入れても美味しいですよ。

magewappa-bento-20150114-2

ねぎオムレツ

材料:
たまご 1 個 Lサイズ
白ねぎ 3 センチ 白いところと青いところそれぞれ
塩 1/2 小さじ
水 1 大さじ
サラダ油 適量

1. 白ネギはみじん切りにする。

2. 卵をよく溶き、刻んだネギ、塩、水小さじ2を入れてよく混ぜる。

3. フライパンにサラダ油をあたため、卵を一気に入れる。

4. 一呼吸おいてから全体を大きく混ぜる。片側に寄せながらオムレツの形に整える。

買い置き食材を上手に使おう

他の食材に加えるだけでしっかり味が付くので、とっさのアレンジもききやすいです。

一通り常備しておくと、もしものときに安心です!

組み合わせる野菜は代用がきくので、いろいろと工夫してみてくださいね。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。