お菓子のフォトレッスンが終了しました

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

Y&Yクッキングさまとのコラボ、お菓子のフォトレッスンが終了しました。

美味しい!素敵!と感じたとおりに写真に撮れたら素敵ですよね。

そんな想いを込めてのフォトレッスン。お教室の風景と、生徒さまの作品をご紹介します。

お菓子のメニューはチョコレートマフィン、マカロン、バニラシフォンケーキです。

お菓子のメニューはチョコレートマフィン、マカロン、バニラシフォンケーキです。

生徒さんのカメラの種類は一眼レフからスマホまで、様々でしたので
写真の基本の撮り方、そしてメッセージの伝え方をメインにお話ししました。

説明のあとはそれぞれ撮影タイム。

Y-and-Y-cooking-photo-resson-3

光の見極めは、みなさん苦戦されていたようです。
一番大きな窓はどこかな?と考えるといいですよ。

Y-and-Y-cooking-photo-resson-5

3品を撮り終えたあとは、お待ちかねのお茶会です。
一生懸命撮影したあとのお菓子の味は、またひとしお!

それでは生徒さまの作品をご紹介&コメントさせていただきます。

Yさまの作品

Y-and-Y-cooking-photo-resson-1-4

小さなマカロンは、並べ方で可愛く演出できます!
お皿の入れ方、ピントの合せ方もきっちりできていますよ。
ピエを写すのは意外と難しいのですが、しっかり表現できています。
光の向きもばっちりです。

Sさまの作品

Y-and-Y-cooking-photo-resson-1-7

シフォンケーキのきめ細かさが伝わります!フルーツも美味しそうに光っていますね。並べ方もとても自然です。
ピントの合せ方はちょっと慣れが必要ですが、撮るほどに上手になりますので
お家でじっくり練習してみてくださいね。いいレンズをお持ちなので、すぐに上達すると思います。

Tさまの作品

Y-and-Y-cooking-photo-resson-1-6

余白を意識したおしゃれなスタイリングです。
ほぼ真上からのアングルですが、クリームの盛りつけ方やイチゴの並べ方にリズムがありますので
平面的になりすぎず、動きが表現されています。ユーカリの入れ方も絶妙ですね。

Yさまの作品

Y-and-Y-cooking-photo-resson-1-10

慣れるまでが難しい、真四角のアングルです!
でもテキスト6ページ目の通りに配置できているので、まとまった印象になっていますよ。
いつかインスタグラムオンリーのレッスンしてもいいかもですね・・(笑
気をつける要素は多いですが、一つひとつ実践してみてくださいね。

Kさまの作品

Y-and-Y-cooking-photo-resson-1-11

見た目にインパクトのあるこちらを選んでみました。
元の画像を少しトリミングさせていただいたのですが、見比べてみてどうでしょうか?
よりシフォンケーキが強調されるかな・・と思います。
とはいえ、撮影のときは少し広めに撮っておくと安心です。あとから広く撮り直すことはできませんので。
このアングル、シフォンのシルエットが鍵穴みたいで面白いですね!

以上、僭越ながらブログ上で講評させていただきました!

みなさま熱心に話しを聞いてくださり感謝しております。
次回お会いできるのを楽しみにしています。

・・でも、もっとこう言えばよかったかなとか、もっとお一人おひとりとじっくりお話しすればよかったとか、家に帰ってたくさん反省しています・・(あとから思い出して悩むタイプ)。

説明に力が入りすぎて、松岡修造ばりに熱血に語ったりとか・・恥ずかしー!!
でも写真とか表現のことになると熱くなっちゃうんですよね・・

次回はもっと分かりやすく!楽しく!を心がけますので、これからもよろしくお願いしますね。

Y-and-Y-cooking-photo-resson-6

ご都合が付かなかったり、遠方のためご参加できなかったみなさま。
またの機会があればぜひご参加くださいませ!

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。