簡単濃厚!ココナッツチキンバターカレーのレシピ。アウトドアごはんにもぴったりです。

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

外で食べるカレーは格別!

最近、アウトドアで料理するのが楽しくって・・!
先日友だちと焚き火ごはん会をしたときに作ったカレーが好評で、みんな美味しい美味しいと食べくれてとっても嬉しかった。
「レシピ教えて!」とリクエストがあったのでアップしておきます。

このレシピはとろーりクリーミー系。
濃厚〜なカレーが好きな方にオススメです。

特製ココナッツチキンバターカレーのレシピ

■材料(5〜6人分くらい)

玉ねぎ 小3つを薄切りにしておく
生姜 みじん切り大さじ2くらい
にんにく みじん切り大さじ2くらい
バター 50g

鶏肉 一口大に切ったものを軽くソテーしておく

塩 大さじ1
カレー粉 大さじ3くらい
砂糖 大さじ1

カットトマト缶 1缶(400g)
ココナッツミルク 1缶(400g)

※この日、アドリブで入れたもの
ズッキーニ(一口大に切って1で入れる)
茹でてあるミックスビーンズ(2で入れる)
レモングラス、カレーリーフ(3で入れる)

■手順

1.厚手の鍋に玉ねぎ、生姜、にんにく、バターを入れて弱火で炒めはじめる。
5分後にカレー粉も追加する。玉ねぎがしんなりしたらOK。

焚き火で炒めてるところ。

2.トマト缶、水400cc、塩を入れてよく混ぜ、蓋をして15分ほど煮る。

3.鶏肉、ココナッツミルクを加え、蓋をして10分ほど煮る。
沸騰させるとココナッツミルクの風味が飛ぶので注意。

この日はアドリブでミックスビーンズとレモングラスを入れました

4.味見をして、砂糖を少しずつ入れて味を整えたら完成!

味の決め手はトマトとココナッツ

このレシピに欠かせないのは、カットトマト缶とココナッツミルク缶。

トマト缶のこと

カットトマト缶のオススメは、モンテベッロ(旧:スピガドーロ)有機ダイストマトです。

オーガニックで安心、しかも美味しい。
自然食料品店や食のセレクトショップ的なお店に置いてあると思います。
単品でネットで買うなら、ロハコが安くていいですよ。

→ロハコでモンテベッロ ダイストマトを見る

ココナッツミルク缶のこと

ココナッツミルク缶は有機ココナッツミルク メリトーMERITO 缶がオススメです。
私はイオンモール徳島の食料品店で買ってます。
1Fスーパーの隣の、日本酒とかワインとか輸入食料品がおいてあるお店です。
(ピンポイントな情報ですみません・・)

ついでにもう一つ大事なポイント。
鶏肉からいい出汁が出るので、ちょっとお高めの良い鶏肉を使うと旨みが全然違います。

私がここぞ!というときに使うのは神山鶏です。

あと、アウトドアで料理をするときは
材料は全部刻んで容器に入れて持っていくと、とっても楽です。
(というか、お鍋に直接入れていってもいいかも)

ご飯にも、パンにも合います

ジャスミンライスやパンケーキと合わせても美味しい。

カレー風味のパンケーキ、飯ごうでジャスミンライス、焚き火で調理中。

もちろん普通の白ご飯やお好きなパン・・
なんでも合います!というか、外で食べればなんでも美味しい!
ぜひぜひ作ってみてください。

仲良くお料理。

食後のコーヒー。

ごはんのあとはおやつ&ティータイム。満たされる・・

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。