美味しいお味噌があればぜひ!出汁いらずのあったか豚汁の作り方

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

how-to-make-tonjiru-4

豚汁ってたまに食べるとめちゃめちゃ美味しいですよね。

去年の秋にアウトドアで豚汁を作りまして

移動や手間などを工夫して作った結果、

普通に作るよりやたらと美味しくできてしまいました。

ちなみにそのときの記事はこちら。

ほかほか焼き芋と芋煮会!秋のアウトドアクッキング。

今日はその豚汁の作り方の紹介です。

ちなみに分量は表記してませんので、各自お好みの量でお願いします。

家でやること

・大根、にんじん、ごぼう、しめじを食べやすく切り、鍋に入れる。

・たっぷりの水を入れて、材料が7割がた火が通るまで煮ておく。

現地に持っていく材料はこちらです。

写ってないけど焼肉用の豚バラ肉もたっぷり用意してください。

how-to-make-tonjiru-9

・さつまいもと里芋を食べやすく切って、柔らかく蒸しておく。タッパーに入れる。

・ネギを刻んでタッパーに入れる。

・美味しいお味噌を準備する。

芋類は別に分けておくことで、煮くずれを防ぎます。

現地でやること

・火を起こして鍋を温め始める。

how-to-make-tonjiru-1

・フライパンで豚バラ肉を焼く。

たまにつまみ食いしながらこんがり焼きましょう。

how-to-make-tonjiru-2

屋外だと火が思いのほかファイヤーするので、鉄のフライパンがおすすめです。

普通のだと持ち手のプラスチックが溶けちゃうかも。

・鍋が温まったら、豚肉と芋を入れる。

how-to-make-tonjiru-8

・味噌を溶かす。

how-to-make-tonjiru-6

味噌こしなんて要りません!ワイルドにぐりぐり溶かしましょう。

個人的にはこの味噌かすって嫌いじゃないんだけどなあ。

・あつあつに温めたらできあがり!

how-to-make-tonjiru-1-1

青ネギをたっぷり乗せてめしあがれ。

七味やコショウがあるとより風味が立ちます。

美味しい材料を用意すれば、調理は凝らなくてよいので結果的に楽です。みんな喜んでくれるし。

今回使ったお味噌は、井上味噌醤油さんの常盤味噌です。

なんとご縁があり味噌蔵を見学させていただきました!

そのときの記事はこちら

味のためには〇〇が大事。井上味噌醤油さんと曲げわっぱの意外な共通点。

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。