【神山曲げわっぱプロジェクトその20】苦戦してます

曲げわっぱな日々

LINEで送る
Pocket

パキーン

私の住む町、徳島県の神山町は杉がたくさん生えてる町。

曲げわっぱは杉でできてるんだから
自分の町の杉でオリジナルのお弁当箱を作っちゃおう!

というノリと勢いだけのプロジェクト。
詳しいいきさつはこちらの記事からご覧ください。

ついに始動!自分の町、神山町の杉で曲げわっぱを開発することになりました

今回の記事は、何故か失敗続き・・の巻です。

前と同じようにしてるのにうまくいかない

本体がやっと形になりました!…と前の記事で喜んだのもつかの間。

【神山曲げわっぱプロジェクトその19】お弁当箱のサンプルができました(フタはまだです)

ここ最近の曲げ作業はなぜか失敗続きです。
曲げてるとほとんどが割れる。そっこー割れる。

丁寧に寸法測って、製材して、一枚一枚カンナがけした大事な板があっけなく割れる。

悲しい。悲しすぎる…。

全てスムーズにできるわけないというのは分かってるんですが、ここまで全滅に近くなるとさすがに気分が滅入ります。どうしよう。いや、ほんとに。

前回から改善したつもりでもやっぱり割れる。

特に、ご飯やおかずを入れる本体の方よりフタの方が失敗しやすいんです。こっちの方が薄くて簡単そうなのに。なんでだろ〜。なんでだろ〜。(凹みすぎて歌う)

あまり景気のいい記事で申し訳ないですが、今はこんな感じですという中間報告でした。はああ〜〜〜。

しかしめげずに次の板を用意。To Be Continued…

LINE@はじめました。
ブログの最新情報が受け取れます!
友だち追加
IDは@rai0672aです。